英語学習は要領が全て!高校生・社会人のためのおすすめ英語勉強法

【実施したい!】社会人の独学英語勉強法はこれ!

【実施したい!】社会人の独学英語勉強法はこれ!

 

 

社会人で仕事をしながら勉強となるとなかなか出来ません。仕事をして疲れて帰ってから再び集中するとなると集中力が持続しなかったり、気分の問題もありますが、今日はやめようといったことになりがちです。ですから、どのように一日の時間を使っていくかということをまずは考えなくてはいけません。30分でも一時間でも継続して取り組む時間の確保が先決です。それが出来たら、あとはしっかりとした勉強法で一歩ずつ進んでいけばいいだけです。

 

その勉強法なのですが、時間の関係もあって独学で勉強される方が多いと思います。独学といっても最近はさまざまなツールがあってとても便利になってきているので、わからないことがあってもすぐに解決できたりします。
おすすめの勉強法をご紹介します。

 

 

 

 

独学で勉強する際に、最初に重要なのは、自分のレベルをしっかりと把握することです。無理なことをやってもわからないままですから、レベルに合ったものもしくはレベルよりもちょっと下からスタートすることがおすすめです。レベルを知るのに一番いい方法は、実際の問題を解いてみることなんですが、レベルがはっきりと分かるものとしては英検の問題です。3級辺りから解いてみて、どのぐらいの正答率があるのか、わからない単語の数はいくつか、しっかりと訳せているのかなどを試してください。無料で入手出来ますから、英検のサイトからダウンロードしてみてください。自分のレベルがわかったらスタートラインです。英語は単語を覚えてなんぼですから、単語帳は1冊持ちたいですね。面倒であれば、スマホのアプリで検索するとたくさん出てきます。

 

 

 

 

あとは参考書なんですが、文法に重点を置いたものを1冊用意してください。だいたい勉強していて詰まってしまうのは文法なのでそこを解決するためのものだと思ってください。それでも解決出来ないときは、youtubeで動画を検索してみると解説されたものが見つかるかもしれません。独学でもやっぱり誰かに教わらないとだめだと思っている人は、スタディサプリのような月額のものを契約し、定期的に見るということも勉強法の一つです。英語を独学で勉強する場合、すぐに結果を求めないようにしてください。

 

 

 

 

最低でも6年間、中学と高校で英語を学びます。それだけかかってもある程度しか出来ないものを短期間でものにするのは厳しい部分があります。なにより継続してやれなければ意味がありません。自分のレベルにあったところから一つずつ進んでいきましょう。

 

社会人の独学英語勉強法には、プライムイングリッシュという教材もあります。
かなり実践に強い内容となっていますので、英会話の近道になるかも知れませんよ。
チェックしてみてくださいね。

 

 

プライムイングリッシュ教材の体験談や評判はどう?